【韓国着】韓国植毛旅1日目 韓国植毛

【韓国植毛旅行1日目】韓国へ出発

投稿日:2017年6月20日 更新日:

家~羽田

2017年6月20日(火)

午前9時30分に羽田空港に到着。

会社員の通勤時間帯にモロかぶりだったので、途中、満員電車に巻き込まれながら、羽田まで1時間30分かけて来たのですでにヘトヘト。。

12時05分発の飛行機でしたけど、初めての海外だし手続きに戸惑ったら嫌だなぁという思いから早めにきました。ですが、手続きはあっさりと終了。

平日だから空いていたのかも。

面倒な手続きは特にないので、2時間前に着いていれば余裕ですね。

羽田空港編

羽田空港1

出発の2時間半前についたので、羽田空港をちょっと探索。

ラーメン屋や吉野家など、食事できるお店もけっこうあります。けどどこもちょっと高め。

お食事やお土産コーナー辺りは、日本っぽい外観デザインで、なかなか見どころがあって時間を潰すことができました。

羽田空港2

羽田空港3

絵馬にお願いごとを書けるところもありました。

羽田空港4

羽田空港5

飛行機の操縦を体験できる機械も。

羽田空港6

展望台もあります。

プロント

一通り回った後は、プロントでコーヒーを飲んで休憩。

搭乗時間までまったり。

飛行機編

12時05分 羽田出発。

飛行機、めっちゃ怖かった~。

人生で2回目の飛行機だったので、慣れていなくて、本当に大丈夫なのか?と、とにかく不安でした。

離陸して少し立ってからやっと気持ちが落ち着きはじめ、写真を撮る余裕も。

飛行機1

富士山さんが見えました。

しっかり風景が見れたのはこのときぐらいで、天気が悪かったせいか、ほとんど外は雲で真っ白でした。

飛行機2

機内食。

出ると思ってなかったのでびっくり。

空港では何も食べてなかったので、これは嬉しかった。

見た目質素な感じもしますが、温かくて味はなかなか美味しかったです。

途中、CAさんから「入国カード」 と「税関申告書」が配られます。
これは入国時に必要なものです。
飛行機を降りてからだと書く時間がないので、飛行機の中で書いておきましょう。
そのため、手元にペンを携帯しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

韓国到着編

14時20分、金浦(キンポ)空港到着。

入国手続きを済ませてそのまま人並みに進んでいき、ゲートを抜けたすぐ前に換金所があったので、そこで日本円をウォンに換金。

空港を出たところで、アテンダントのSさんが看板を持って待っててくれました。

Sさんは韓国語がペラペラの日本人女性なので、異国の地に降り立って不安になっていた気持ちが、Sさんに会ってかなり緩和されました。

合流後、ホテル行きのバスへ乗車。

バスの中では、クリニックの話や明日の流れなどを説明してくれて、他にも、韓国で食べておいた方がいいものや、韓国事情など、いろんな雑談もできました。

これが韓国のアテンダントさんだと、たとえ日本語を話せたとしても、ここまで色々と話すことはできないのかな~と。

日本人のアテンダントさんで本当に良かったなと思った瞬間ですね。(グローバルヘアーさんのアテンダントさんは全て日本人です。)

ホテル到着後、明日の待ち合わせの約束をして解散。

ホテル編

ホテル1

16時、ホテル到着。

私の宿泊先は「E-Residence」というホテルです。

1泊5,000円ぐらいで宿泊できるホテルで、グローバルヘアーさんに予約してもらいました。

ホテル2

意外と広くてびっくり。

ホテル3

トイレはこんな感じ。

ちなみに、シャワーもここで浴びます。

ホテル4

コンセントはCタイプ。

ホテル5

ノートパソコンをつなげてこんな感じで作業スペースが完成。

ホテルのwifiだから回線弱そうだな~と心配でしたが、そんなことなく快適でした。

youtubeも普通に見れるし問題なし!

ホテル周辺を探索

暇になったのでホテルの周りを探索。

探索1

探索2

探索3

気温は28度ぐらいでした。

体感的には日本よりも蒸し暑い。。

動き回るのもお店に入るのも怖くて、ホテルの周りを30分ほど探索して終了。

韓国初日のよるご飯

コンビニで無難な食べ物買って帰ってきました。

一言も韓国語が話せないのでコンビニで買い物することすら不安でしたが、通貨の単位が、「0」を一個減らした数字が日本円、と分かりやすかったので、なんとかなりました。

<例>

10,000ウォン → 1,000円
5,000ウォン → 500円

まとめ

一日目はこんな感じでした。

帽子をかぶって一日歩いてましたが、帽子の中は暑くて蒸れるので、改めて早くハゲを克服したいなという気持ちになりました。

明日はいよいよ施術日。

あまり実感がないまま気づいたら韓国まで来ちゃった…という感じですが、もう後戻りはできません。

JP毛髪センター
【韓国植毛旅2日目】いよいよ本番の施術日!

韓国植毛旅2日目。 今日はいよいよ施術日です。 施術直前ということで、昨夜からいろんな人のブログを改めて見返してみたら、「辛かった」、「大変だった」という声が意外にも多いことに気づいて、それを見たらめ ...

  • この記事を書いた人
ウィング

ウィング

2017年6月21日に韓国で2000株の自毛植毛手術をしてきました。植毛に至るまでの経緯はハゲ歴史に詳しく記載してます。

-【韓国着】韓国植毛旅1日目, 韓国植毛
-

Copyright© 私の植毛日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.