クリニック選び 植毛前 韓国植毛

【韓国植毛】他のクリニックを選ぶ理由がなくなった!私が「グローバルヘアー」さんに決めた理由

投稿日:2017年6月15日 更新日:

どうも、ウィングです。

この度、私の韓国での施術先クリニックが決まりました。

タイトルにも書いてますが、決めたのはこちらの会社。

はい、「グローバルヘアー」さんです!

グローバルヘアー

グローバルヘアー

今回は、なぜ私がグローバルヘアーさんに決めたのか、その理由について書いていきます。

韓国で植毛するときの失敗しないクリニック選びは?おすすめ候補3選

どうも、ウィングです。 韓国では、日本の半額ほどの費用で植毛することができます。 費用が安いためか、にほんブログ村 の「植毛カテゴリー」のランキングを見てみると、大半のブログ運営者が韓国で植毛している ...

スポンサーリンク

私がグローバルヘアーさんに決めた理由

来社カウンセリング

さっそくですが、私がなぜグローバルヘアーに決めたのか、その理由はずばり「直接対面してカウンセリングを受けることができたから」でした。

前回の記事で紹介したおすすめクリニック3選(グローバルヘアー・韓国植毛ナビ・モジェリム)の中で、直接カウンセリングができるのはグローバルヘアーさんだけです。

他のクリニックでの診断する場合はすべて、メールか電話受付のみになりますが、私にとって「直接話せたこと」が一番の決め手になりました。

皆さん同じだと思いますが、植毛先のクリニック候補をいくつか決めたら、次に知りたいことって、「自分が必要な移植株数は何本なの?」という点ではないでしょうか。

それが分かれば費用も算出できますし、植毛までの道がより明確になっていきます。

私は一度、別件で聞きたいことがあって「植毛ナビ」さんに電話をしたことがあったのですが、電話に出られたのが韓国の方で、日本語はできるのですが片言だったこともあって、少しコミニケーションに不安を感じました。

今後もし、植毛ナビさんに決めたときに、上手に意思疎通ができるのか心配だったし、加えて「メールに添付した写真だけで、ちゃんと診断してもらえるのかな… 」という面でも不安を覚えました。

写真って光の加減で見た目の印象が大分変わるので、韓国で施術前に、見立てと違ってたなんてことになったら最悪じゃないですか。

そういう不安もあったので、来社カウンセリングができるグローバルヘアーさんに「直接診てもらおう」 そう判断しました。
クリニック評価
私たちが韓国での植毛先クリニックを選ぶ場合、対面せずにWEB上だけでどう選んだらいいかというと、判断基準は3つに絞られる思います。

  • クリニックのHPを見る(信頼度)
  • 口コミ、体験ブログを見る(信頼度)
  • 値段(費用)

これは韓国植毛に限らず、日本で植毛を受ける場合でも同じですよね。

日本の場合はクリニック自体が日本にあるので、直接話を聞きに行くことも簡単にできるため、この項目に「直接話を聞きに行く」が1つ追加されますが、まぁ簡単にいうと私たちは

「信頼度」 +「費用」で、総合的に考えてクリニック選びをすることになります

では、韓国植毛をする場合の候補にあげた3つのクリニックを、総合的に判断してみるとどうなるのか。

これは私独自の診断ですが、実は、ネット上で得られる情報だけでは、信頼度も価格も、どのクリニックにもそこまで大きな差はないということです。

体験ブログを見るとどのクリニックで施術した人もそれなりに効果がでていますし、かかる費用にも大差はありません。

WEB上での総合的な評価は、どのクリニックもすべて横並びだなぁ、と私は判断しました。(若干ですが、モジェリムは信頼度も価格も他に比べて低いように思います)

なのでグローバルヘアーさんへ直接カウンセリングに行くまでは、どこで植毛しても一緒だろうし、あまり拘わりもありませんでした。

正直に言うと、直接診断だけしてもらって、実際に植毛するクリニック選びは後でじっくり考えようという魂胆もありました。笑

クリニック評価2

そんなフラットな状態で診断を受けに行きましたが、対面カウンセリングでは、ネット上では分からなかった話を聞くことができたり、質問にも直接回答してもらえたりと、「信頼度」がどんどんプラスされていきました。

横並びだった評価でしたが、大きくグローバルヘアーさんが突き抜けてしまい、もう他のクリニックを選ぶ理由がなくなったんですよね。

それが私がグローバルヘアーを決めた理由です。

では、実際にカウンセリングを受けて、どんな話をしたのか。

信頼につながった話をたくさん聞くことができましたので、紹介したいと思います。

担当者さん自身が植毛体験者だった

田村さん

カウンセリングを担当してくれたのは、グローバルヘアーの代表者でもある「田村さん」という日本の方でした。

驚いたのは、田村さん自身が過去に、韓国で植毛をした経験があったことです。

過去に薄毛だったことが全く分からないぐらいフサフサだったのでビックリしましたが、薄毛だった当時の写真を見せてもらうと、私と同じM字タイプでした。

植毛体験者に会うのはこの時が初めてで、効果のほどを目の前で確認できると、やっぱりすごいんだな~と実感できました。

生え際や後頭部の移植した場所なども直接見せてくれて、傷跡なども全く残っておらず、自然な仕上がりになっていたことも確認させていただきました。

グローバルヘアーを設立した理由

ここでちょっと余談。

田村さんが植毛をしたのは5年前だったそうです。

その当時、韓国植毛に関しての情報は日本にはまったく無かったらしく、そんな中、韓国では日本と比べて植毛費用が段違いに安いことを知った田村さんは、実際に現地に行って韓国のクリニックについて色々調べて回ったそうです。

日本での情報が何もない状態だったので、先駆者としての不安はあったみたいですが、思い切って手術をして、術後の良好な経過から、「これはなんて素晴らしいんだ」と実感したといいます。

日本よりはるかに安くて、腕も間違いない。

そう確信した田村さんは、この素晴らしさを伝えたいという気持ちから、グローバルヘアーを設立したそうです。

ちなみに、田村さんは背が高くて、見た目は登山家の野口健さんに似ていました。

笑顔や情熱的な話し方なんかも、どことなく似ていた気がします。

田村さんはハゲの気持ち(不信、心配、不安)が分かる一番の理解者

理解者

田村さん自身、昔、薄毛だったこともあって、ハゲの気持ちや悩みを、身をもって理解してくれていました。

薄毛業界ではよく、ハゲたこともないのに専門家を名乗り、フサフサのくせに薄毛のアドバイスしてくる人がいます。

ですが、田村さんは元薄毛なので、ビジネス目線でしか育毛を語れない業界人とは違い、今まで経験したハゲの苦労話しや、薄毛業界に搾取された過去など、いろいろ話してくれるので、とても共感を得ました。

○○(薄毛業界では有名な会社)に何百万円使ったことがあるという話や、私と同じ帽子コレクターだったこと、薄毛あるあるの話しで盛りあがり、私の目の前にいるフサフサの田村さんも、「昔は私と同じだったんだ…」そう思うと、妙な安心感と親近感が沸いてきました。

普段、こういうハゲのぶっちゃけ話みたいなことを話せる人は私にはいなかったので、話していてとてもリラックスできましたし、不信や不安が晴れていったことを覚えています。

クリニックについての話を詳しく教えてくれた

提携クリニックについて

現在、グローバルヘアーさんは、韓国の2つのクリニックと提携しています。

それが「モーションクリニック」「JP形成外科毛髪移植センター」です。

当然ですが、グローバルヘアーでは、信頼できるクリニックさんとしか提携していません

過去には、他に提携していたクリニックがあったみたいですが、たびたび信頼できない対応などがあったようで、提携を解除したそうです。

韓国は美容大国なので、植毛できるクリニックが沢山あります。

そのため、価格競争に陥って腕がよくない医師に施術させたりなど、信頼できないクリニックも少なくないそうです。

こういった話はメールや電話受付ではなかなか聞けないことなので、対面カウンセリングならではの良いところだなぁと感じました。

他にも、提携しているクリニックの特徴などを教えてくれました。

例えばモーションクリニックは麻酔が上手だとか、JP毛髪センターは睡眠麻酔を打つから痛みに弱い人にはオススメ、とか、クリニックについての細かい話を聞くことができました。

信頼ができて腕のいいクリニックとしか提携していていないという自信が、話を聞いていて伝わってきました。

プロにその場で診断してもらえた

診断

カウンセリングでは、田村さんに頭部の写真を撮ってもらい、その場でクリニックの院長に写真を送って診断してもらうことができます。

そこで、「移植が必要な株数」と「費用」について教えてもらえました。

私が必要な株数は2000株でした。

他のクリニックに診断を依頼する場合は、自分で写真を撮って、メールに添付して送る必要があります。

写真の撮り方次第では正確に診断してもらえないんじゃないかという不安もあったので、その場で専門家に診断してもらえたことは安心にもつながりました。

私は時間が合わなくてできなかったのですが、タイミングが合えば、直接韓国のクリニックとWEBカメラをつないで、院長の話を聞いたり、診断してもらうこともできるそうです。

不安や疑問をすべてクリアにしてくれた

カウンセリング時間は大体1時間半ぐらいでした。

その間ずっと、田村さんの話を聞いたり、私の話を聞いてもらえたので、聞きたいことはすべて聞くことができ、疑問や不安はその場ですぐに解決できます。

他にも

  • 施術可能な日程の候補を出してくれる
  • 飛行機代やホテル代は田村さんがその場ですべて調べてくれる
  • 植毛費用+旅費すべて合わせた金額を算出してくれる

これらのことも、その場ですぐに調べてくれるので、めちゃめちゃ具体的に植毛までの道をイメージすることができました。

すべてがクリアになっていって、あとはもう「やるか、やらないか」だけを考えることができるので、頭が非常にスッキリします。

メールや電話診断だと何往復も必要になりそうな話を、一度ですべてクリアにできるのは、来社カウンセリングならではメリットです。

スポンサーリンク

グローバルヘアーでの診断を考えている人へ

私はたまたま、渋谷までの距離が近かったのでグローバルヘアーまで来社することができましたが、遠方に住んでいて来社するのが難しいという方は、WEB診断を受けるという方法もあります。

WEB診断とは、WEBカメラ越しに直接映像を見てもらいながら診断することです。

このWEB診断ができるのも、グローバルヘアーさんだけです。

参考WEB診断の流れ

顔を合わせるのが嫌な方は、電話かメール(LINE)での対応も可能です。

やり取りはすべて日本人が対応してくれるので、コミニケーションミスになることもないと思います。

聞きたいことはしっかり聞いて、不安はその場ですべて解消してくださいね。

参考グローバルヘアーの利用の流れ

まとめ

いかがでしたか?

私がなぜグローバルヘアーさんに決めたのか、ここまでその理由について書いてきました。

私の場合、来社カウンセリングをしたことが大きな理由でしたが、ネット上で得られる情報だけに絞って選定するなら、3クリニックにそこまで差はないとおもいます。

まずはご自身でも各クリニックに問い合わせをして、それから判断してみることをオススメします。

今回の記事が、韓国植毛を考えているあなたの参考になれば幸いです。

ちなみに、私は6月21日が施術日です。

前日に入国して、手術の翌日に帰国する2泊3日のプランで行くことになりました。

次回は韓国での話や、クリニックについての話など、また更新したいと思います。

最後に、私が感じたグローバルヘアーさんを選ぶメリットを書いておきます

グローバルヘアーを選ぶメリット

  • 来社カウンセリング or WEB診断ができる
  • 韓国に付き添ってくれるアテダントはすべて日本人女性(韓国語は当然ペラペラ)
  • 航空チケット+ホテルもすべてグローバルヘアーさんが手配してくれる
  • 提携しているクリニックに自信を持っている

たぶん他にもありますが、私が感じたメリットは以上の4点です。

何か質問などがあれば、コメントください。

にほんブログ村 健康ブログ 植毛・自毛植毛へ

良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。

  • この記事を書いた人
ウィング

ウィング

2017年6月21日に韓国で2000株の自毛植毛手術をしてきました。植毛に至るまでの経緯はハゲ歴史に詳しく記載してます。

-クリニック選び, 植毛前, 韓国植毛
-,

Copyright© 私の植毛日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.