植毛費用

【全公開】韓国植毛にかかった総額費用をすべて公開!

投稿日:2017年7月1日 更新日:

費用公開

どうも、ウィングです。

私は2017年6月21日に、韓国で植毛手術を受けてきました。

施術先は、グローバルヘアーさんの提携クリニック「JP形成外科毛髪移植センター」です。

この記事では、植毛費用から旅費まですべて含めた、韓国植毛でかかった総額費用を公開します。

あくまで私個人の一例ですが、今後植毛を考えている人は、大体の費用を知ることで、自分はどれぐらいの予算が必要になるのか、が何となく見えてくると思います。

費用が分かることで、より現実的にあなたの植毛計画が立てやすくなるはずなので、ぜひ参考にしてみてください。

韓国植毛にかかった費用

パスポート申請代(11,000円)

パスポート申請

私はパスポートを持っていなかったので、新しく申請する必要がありました。

有効期限が5年か10年か選べますが、私は金額が安い5年のもので申請しました。

ちなみに、申請には下記の4点が必要になります。

  • 戸籍抄本または戸籍謄本
  • パスポート用の写真
  • 本人確認書類
  • 一般旅券発給申請書(申請する場所でも書けます)

申請にかかった費用【11,000円】

※手続きをしてから受け取るまでには最短でも1週間かかるため、申請が必要な方は早めに手続きしておきましょう。

東京(羽田)~韓国(金浦)までの航空代(26,580円)

飛行機

航空チケットは時期によって一番値段が変わりやすいです。

大型連休中や休日など、込み合う時期だと値段も高くなりますが、私が予約した6月中旬の時期は、まだ安かったです。

取得した航空チケット

  • アシアナ航空
  • エコノミー
  • 羽田~金浦空港の往復

移動時間は2時間と短いため、エコノミーでも快適に過ごすことができました。

費用は、羽田~金浦の往復で【26,580円】

ホテル代(12,096円)

ホテルの部屋

ソウルのシンサ駅から近い「Eレジデンス」というホテルに宿泊しました。

2泊しましたが、フリーwi-fiも利用できるし、安ホテルですが泊まるだけなら全く問題なく、快適でした。

ただ、他の方の体験ブログを見ると、同じぐらいの金額で、もっと高級そうなホテルに宿泊されていた方もいましたので、自分で探せる方はいろいろ探してみるといいかもしれません。

私は植毛手続きをした会社(グローバルヘアー)にすべて手配してもらいました。

ホテル代は2泊で【12,096円】

ホテルについての詳細は下記の記事で多少触れています。

羽田空港1
【韓国植毛旅行1日目】韓国へ出発

目次1 家~羽田2 羽田空港編3 飛行機編4 韓国到着編5 ホテル編6 ホテル周辺を探索7 まとめ 家~羽田 2017年6月20日(火) 午前9時30分に羽田空港に到着。 会社員の通勤時間帯にモロかぶ ...

続きを見る

植毛費用/2,000株(750,000円)

グローバルヘアー

植毛費用も、「クリニック」や「移植株数」によって値段が変わるので、色々なクリニックで診断してみることをオススメします。(まぁでも、値段はどこもそこまで大きく変わりません。)

私はグローバルヘアーさんで手続きを取り、施術先のクリニックは提携医院の「JP形成外科毛髪移植センター」ですることになりました。

カウンセリングの結果、施術内容は下記の様に。

  • FUE
  • 移植株数「2,000株」
  • DS(後頭部のみ刈り上げ)

この条件で、植毛費用は84万円。

ですが、グローバルヘアーさんではブログ割引Youtube割引をやっています。

植毛経過ブログの更新 7万円の割引
Youtubeに経過動画をアップ 2万円の割引

私は割引を受けることにしたので、84万円から9万円の割引が適用されることになりました。

そのため、植毛費用は減額されて【750,000円】

参考グローバルヘアー

滞在費(5,315円)

韓国のお金

韓国の物価は、日本とそれほど大きく変わりませんが、移動費(バス・地下鉄・タクシー)は、日本の半額程度で、とても安かったです。

韓国に着いて、1万円を韓国通貨(ウォン)に換金して、日本へ帰国したときには、日本円で4,685円残っていました。

買い物などはまったくしていません。

韓国で使ったお金

  • 飲食代(コンビニ、カフェ)
  • 移動費(地下鉄、バス)

施術クリニックにお土産を買っている方もいらっしゃいましたが(私もやればよかった)、それでも買い物などしなければ、滞在費として1万円あれば十分だと思います。

滞在中に使った金額は【5,315円】

その他(450円)

変換プラグ

韓国のコンセントの形状は日本と違って、「Cタイプ」というものです。

その為、変換プラグは必須になります。

私は出国前にヨドバシで購入しました。(羽田空港にも売ってました)

変換器はホテルで貸出してくれるところもあるみたいですが、空港や外出先のカフェで充電したいときもあると思うので、自分で購入して持っていく方がいいと思います。

他には、

  • 変圧器(数千円~)
  • レンタルwifi(空港のレンタルだと2日で1,000円程度)

など、人によっては必要になるのかもしれません。ちなみに私は無くても大丈夫でした。

総費用(805,441円)

パスポート申請代 有効期限5年 11,000円
飛行機代 羽田~金浦/往復(エコノミー) 26,580円
ホテル代 2泊 12.096円
植毛代 2,000株/DS/割引特典付 750,000円
滞在費 飲食費、移動費 5,315円
その他 変換プラグ 450円
合計 805,441円

ということで、韓国植毛でかかった総額費用は、805,441円でした。

植毛費用、旅費、滞在費、すべて込みで80万円弱ですから、日本で植毛するよりも大分お得です。

なんせ、日本で2,000株を植毛しようと思ったら、とてもこの額ではできません。

クリニックによりますが、例えば日本のアイランドタワークリニックで2,000株の植毛をしようと思ったら、260万円かかります。

wing
ウィング
日本高すぎワロタw

みなさん、私と同じ条件で植毛する場合、これ以上の金額はビタ一文必要ありませんよ。笑

まとめ

いかがでしたでしたか。

今回、私はグローバルヘアーさんで韓国植毛の手続きをしましたが、韓国なら他のクリニックを選んでもそこまで大きく費用が変わることはないと思います。

ですから、韓国植毛を選択した場合、費用でクリニックを選ぶのではなくて、「信頼できるクリニックを見つけること」が、一番大切になってきます。

私が、どのように信頼できるクリニックを選らんだのか、については別の記事で書いています。最後にリンクを張っておきますので、そちらの記事も合わせて参考にしてみてください。

値段については、

  • 時期的なこと
  • どこのクリニックを選ぶか
  • 植毛株数

これらによって、多少値段は上下するので、あくまで目安として参考にしてもらえたらと思います。

今回は以上です。

にほんブログ村 健康ブログ 植毛・自毛植毛へ

ポチっとしてもらうとランキングがあがります。

グローバルヘアー
【韓国植毛】他のクリニックを選ぶ理由がなくなった!私が「グローバルヘアー」さんに決めた理由

どうも、ウィングです。 この度、韓国で植毛するクリニックが決まりました。 タイトルにも書いてますが、決めたのはこちらの会社。 はい、「グローバルヘアー」さんです! HP:グローバルヘアー 施術先のクリ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
ウィング

ウィング

2017年6月21日に韓国で2000株の自毛植毛手術をしてきました。植毛に至るまでの経緯はハゲ歴史に詳しく記載してます。

-植毛費用
-

Copyright© 私の植毛日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.