コラム

心のモヤっとと、植毛直後でも私が爆睡できる理由

投稿日:

爆睡

相変わらず毎日、爆睡できています。

手術してから今日まで、頭(移植部や採取した後頭部)が気になって眠れないといったことはありません

昨夜は23時に寝て、今朝は7時30分に起きました。

8時間半睡眠です。(寝すぎw)

後頭部に麻酔が残っているような違和感は、術後3日目ぐらいまで多少ありましたが、昨日からはそれもあまり感じなくなりました。

3日間服用しなければいけない薬も終わって、昨日から飲んでいませんが、痛みが出てくるといったことも無いです。

おそらく、ここまでは順調です

順調なのに。

順調なはずなのに…。

心の中には、なにか「モヤっ 」としたものがある。。

心のモヤモヤ

この気持ちは一体なんなんだろう。

そこで、この「モヤっ」としたものがなんなのか、分析してみました。

要因の一つに、将来髪の毛が生えて、帽子無しの生活をしている姿がいまだに想像できない、ということが考えられます。

本当に生えるの?

韓国まで行って植毛をして、鏡を見れば自分の頭に毛が植わっていることは事実として確認できるのですが、それでもまだ半信半疑というか、正直あまり実感が無い…というか。

色んな人の体験ブログを読んで、ちゃんと成果がでることは知っているのに。

知っているのに、なんで想像できないんだ?

よく分からないけど、たぶん、あまり過度な期待をしていないからなのかなぁ、と。

リラックス

実際に生えてきたら、きっとものすごく喜ぶはず。

でも、今はまだ経過を見ている途中なので、今後どうなっていくかはわかりません。

もしかしたら満足のいく結果にならないかもしれない。

そんなとき、どんな結果になろうと平常心を保てるように、無意識が今のうちから覚悟を決めているような気がします。

もう一人の自分

もう一人の自分がちょっと冷めた目で俯瞰していて、「これで終わりじゃないよ」と言っている声が聞こえてきそうです。

そんな潜在意識の中の不安が、素直に期待したい気持ちに水を差して、モヤっとに繋がっているのではないか、そう分析しました。

なるほど、そういう理由か。

でも、だからこそあまり過度な期待をしていないから、深く考えずに普段通りの日常を送れているのかもしれません。

夜はすぐに眠れて、爆睡できているのも、そのためなのかなと。

もちろん、施術してくれたJP毛髪センターのチェ院長の腕がよかったということも確実にあります。

手術がうまくいって、痛みも後遺症もほとんど無いから、安眠できています。

チェ院長

そういった意味でも、チェ院長に施術をしてもらって、本当によかったです。

あ、あと、これだけは言えます。

モヤっとはあるけど、植毛したことに後悔はないし、植毛して良かったと本当に思っているということです。

結果がまだ見えていないから、心の中にモヤっとが産まれていますが、今後、発毛していく経過を見て、心の底から「良かったー!」 と言えて、スッキリできる日が来ることを期待してます。

以上です。

にほんブログ村 健康ブログ 植毛・自毛植毛へ

ポチっとしてもらうとランキングがあがります。

  • この記事を書いた人
ウィング

ウィング

2017年6月21日に韓国で2000株の自毛植毛手術をしてきました。植毛に至るまでの経緯はハゲ歴史に詳しく記載してます。

-コラム
-

Copyright© 私の植毛日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.